Windows Server

Azure VM に Windows Server 2019 のイメージがあったからインストールしてみたよ

投稿日:2018年8月14日 更新日:

GA:1面-3




こんにちは。

Microsoft Azure の VM のカタログを見ていたら、Windows Server 2019 のイメージがあったのでインストールしてみました。

 

ちなみに、Windows Server 2019 ついては、2018年3月20日にアナウンスが出ていますね。

 

Windows Server 2016 と 2019 の Server Roles の違い

Windows Server 2016 と WIndows Server 2019 での Server Roles の違いを比較してみました。

基本的には、大きく変わっていませんが、以下の2つが、Windows Server 2019 では廃止となるようです。

  • MultiPoint Server
  • Windows Server Essentials Experience

基本的には、大きな変更はなさそうな感じですかねー。。。

 

Windows Server 2016 と 2019 の Features の違い

Windows Server 2016 と WIndows Server 2019 での Features の違いを比較してみました。

こちらは、ちょこちょこ違いがありそうです。

 

■バージョン変更

  • .Net Framwework 4.7 Features
  • ASP.NET 4.7

※ 4.6 から 4.7 にあがったんですねw

 

■追加

  • Network Virtualization
  • Stroage Migration Service Tools
  • Stroage Migration Service
  • Stroage Migration Service Proxy
  • Windows Subsystem for Linux

■変更

  • SMB 1.0 CIFS Client と SMB 1.9 CIFS Server が選択できるようになった

 

■廃止

  • GUI for Windows Defender

細かな機能差については、おいおい。。

 

まとめ

MultiPoint Server は、もしかしたら、利用用途を考慮して専用の製品になるのかもしれませんね。

Windows Server Essentials Experience については、今後どうなるかちょっとわからない気もします。

 

あとは、Network Virtualization と、Stroage Migration Service については、もうちょっと調べてからって感じですね。

 

 

 

GA:アーカイブ - 1




GA:アーカイブ - 1







-Windows Server
-

Copyright© メモログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.