コミュニティ

JAZUG 札幌支部第12回勉強会 ~きたあず夜の会~ を開催しました

6/29 に、「JAZUG 札幌支部第12回勉強会 ~きたあず夜の会~」を開催しましたので、そのレポートです。

◇申し込みサイト
https://jazugsapporo.doorkeeper.jp/events/46475

◇近江さんのスライド
https://docs.com/omi-takekazu/3061/servicefabric

◇togetter
http://togetter.com/li/993715

勉強会の感想

今回は、オーガニック居酒屋 粋ラボラトリーの個室をお借りしてビアバッシュ的な感じの勉強会を開催しました。
勉強会のテーマは、「Azure Service Fablic」。

スピーカーの近江さんにスライドを中心にお話をして頂き、参加者がその場で質問をするスタイルにしました。
質問の内容によっては大きく話が逸れたり、その場でみんなでディスカッションをしたりと全員参加型の感じになりました。

19:00にスタートして22:30くらいまでの3時間半の時間でしたが、あっという間に時間が過ぎていきました。
ただ、みんなで脱線しまくったために、スライドは半分くらいまでの進捗だったような気がするので、段取りはもうちょっと考えたほうが良かったと反省しております。
(でも、楽しかったからこれでもいいような気がするけど。。。。)

 

みんなで盛り上がったポイントは、スーパーざっくり分けちゃうと以下の3つくらいかな。

  • マイクロサービスのアーキテクチャーについて
  • SOA と何違うの??
  • Azure ってどんなことできるの?

Azure ってどんなことできるの?は、リモートアップ、メディアサービスの話が出てたのが聞こえたけど、多分他にもいろいろだったんだと思います。
後は、機能が多すぎてこんなことできるの??ってライトに聞けるところってないの??って話も上がってたなぁー。
これって、クラウドダイレクトなのかな??
https://www.microsoft.com/ja-jp/server-cloud/local/support/cloud-direct/default.aspx

Azure で Azure Service Fablic クラスターを作ると、リソースグループにはこんな感じサービスが作成されます。
VMSS でリソースの下回りを構成して、その上にService Fablic クラスタが作られてる感じっすね。

楽しかったので、またやりたい気持ちでいっぱいです。
(そして今回も、写真撮るの忘れた。。。)

 

粋ラボラトリーさんでの勉強会の感想

今回の勉強会が楽しかったのは、粋ラボラトリーさんがとてもマッチしたところも大きかったと思います。

今回の飲食を除く費用は、プロジェクター代(1,000円) + 個室利用料(1,000円) だけです。
個室利用料は、1時間あたり1,000円みたいなのですが、飲み放題が終わった後1時間延長して部屋を借りたために発生したものです。
プロジェクターは持ち込んでもOKってことでしたよ。

今回は、ドリンクは飲み放題、フードは単品としました。
フードは、たぶん少なめな注文でしたがお1人あたり3,700円だったので、ちょっと割高になっちゃったかも。
ちなみに、コースもあって一番安い4,000円というのがあるので、次回はそっちを試してみたいっす。

料理も美味しいし、周りのことも気にせず勉強会ができるので、とてもお勧めなお店です。

◇粋ラボラトリー
http://ikilab.com/

料理の写真とか撮ればよかったな。。。。

 

まとめ

参加していただいた皆さん、スピーカーの近江さん、粋ラボラトリーさんのご協力で、楽しい勉強会となりました。
次回も楽しい勉強会にしていきたいと思いますので、何卒、よろしくお願いします。

次は、いつもの流れだと秋くらいかなー。
ちなみに、今年のさっぽろオータムフェストは 9/9〜10/1 らしいです。
http://www.welcome.city.sapporo.jp/event/autumun/sapporo_autumn_fest/

(次回は、ちゃんと写真を撮るぞっと)

-コミュニティ
-, , ,