雑学

海外旅行に行ってみて IT 的にもっとやっておけばよかったこと

投稿日:2018年3月15日 更新日:

GA:1面-3




こんにちは。
海外旅行から帰ってきました。

前回の記事で、「海外旅行に行く前に IT 的にちょっとやった準備」という記事を書いていて、それでももっとやっておけばよかったって思ったので、追加の記事を書きます。

 

困ったこと

gmail , Twitter などの二段階認証ができない

今回、ネットワーク環境は、イモトの wifi でデータ通信用の wifi ルーターをレンタルしました。
割と、いい感じで電波が入ったので、基本的にはこまりませんでした。

ただ、データ通信の場合、SMS を受信することができないんですよね。

PC から、gmail に認証しようとしたときは、日本と海外でアクセスしている場所が極端に離れているため、セキュリティ上の認証があり、SMS あてに送信されたコードの入力を求められましたが、SMS が受信できず gmail をみることができませんでした。
私は、日本にある PC にリモートで接続してメールを確認することができたのでよかったのですが、この PC がなかったらメールをみることができなかったな。。。

 

Twitter も同様で、「IDとパスワードは大切。えっそれだけじゃないよ。」で書いているように、SNS には二段階認証を行っています。
これも、gmail と同様に、SMS を受け取ることができなかったので、認証できませんでした。
やも得ないので、一時的に 二段階認証の設定をはずして、認証しました。

 

解決方法

もしこの問題を解決するとすると、SMS を受信できるようにしなければいけません。

どういう方法があるかというと、
SIM フリーの端末を用意して、海外 SIM をさすしかないです。

ちなみに、SIM フリーの iPhone は Apple Store で購入することができるそうです。

 

よかったこと

Google Map がすごかった

観光中の移動は、全部 Google Map を使ってました。
治安もよかったこともあり、公共交通機関を使っての移動がおおかったのですが、こんなときは、Google Map がとても力強かったです。

Google Map の機能で、出発地点と目的地を入れその経路を調べることができます。
このときに乗車するバスの情報も出てくるので、どこで何時のどのバスに乗ればいいかってのがわかるのはとても大きかったです。

あと、自分の現在地を見ることで、予定していた乗り物と間違えたときに気づくことができます。
(実際、バスを間違えて経路を外れたので、安全そうな停留所で降りてルート変更しましたw)

しかも、日本で使うのと海外で使い方が一緒ってのも使う立場ではとてもよかったです。
日本で使ってるアプリって、海外だと使えないのが結構あるんですよね。

 

まとめ

海外では、言葉の壁があるので、できるだけ会話の機会を減らすためには、自分で色々と調べることができるのが大切だと思います。

みなさんも海外に行くときは、IT を活用して、現地を楽しみましょう!!

 

GA:アーカイブ - 1




GA:アーカイブ - 1







-雑学
-, ,

Copyright© メモログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.